なぜASIMOはかわいいのか

アシモネタ
100件目へのカウントダウン

いよいよアシモネタが99件目になりました。
99件目は、せっかくなのであまりおバカなネタをせず、なぜASIMOがかわいいのかを解説してみたいと思います。

まぁ理由などいらないくらいに、どう見てもASIMOはかわいいわけですけどね。

ほら。

前から見ても、

TMS_ASIMO3

横から見ても、

プラザASIMO3

かわいいのです。

一応書いておくと、1枚目が新型、2枚目のは2代目ASIMOですよ。
かわいいでしょ。

でも世の中には、ASIMOはなんの理由もいらないくらいかわいいというのに、そのかわいさが分からない人がいるらしいのです。

あれは去年の12月。
Honda本社1階のウェルカムプラザ青山に行ったときのことです。

わたしはたくさんのかわいいアシモグッズを前に、ASIMOがかわいい話とアシモグッズがかわいい話を、一緒にいたみん友のMottoさんにしていました。
グッズ売り場には、他にカップルらしき男女がいて、アシモカレンダーなどを見ていました。

男性は言います。

男性:ASIMOってかわいくないんだよねー。

なんでかな、もう少しかわいく見えてもいいけど、かわいくないんだよね。

 

 

あ゛ん?

 

 

男は、わたしがMottoさんにASIMOがかわいい話をしているのも、ASIMOカレンダーのASIMOがどのページもかわいい話をしてるのも気づかず、彼女らしき人にASIMOがいかにかわいくないかを力説していました。

 

男性:キャラクターにするともうちょっとかわいいはずだけど……、かわいくないなぁ。

 

だめだ、

 

いまこいつを見てはいけない。

 

見たら確実に睨み付ける。
間違ったら呪いの言葉を吐くかもしれない。

わたしは平静を装って、その男性を無視しました。
ちなみに側で一緒に聞いていたMottoさんは「大丈夫かな……」と心配していたそうですw
そして彼女らしき人も、わたしがASIMOがかわいい話をしているのに気づいて、とてもはらはらした顔でわたしと男性を見比べていましたwww

まぁその男の人も、まさか自分の目の前にいる人がアシモ教教祖様を名乗り、アシモネタばかり100件近く書いてるほどのASIMO好きとは思わなかったでしょうが、とても腹の立つ話です。

たしかにロボットである本物のASIMOはそれなりにサイズもあるし、丸みを帯びているとはいえ多少ごつごつしていますからね。
場合によっては、かわいいと言ってもらえなくても納得できないこともないと思ったけどやっぱり納得できませんが、ぬいぐるみやイラストのアシモは鬼かわいいのです。

ほら見て、この見事な2.5頭身。

初代と2代目Mサイズアシモくん

まん丸な頭に短い手足。

アシモ

かわいいでしょ?
人間なら、かわいく見えるはずです。
なぜならこのプロポーションは、人間の赤ちゃんと似たようなバランスだからです。
人間は本能的にこのプロポーションをかわいく思うようにできているのです。

赤ちゃんは、3~4頭身くらいで手足が短いプロポーションをしています。
赤ちゃんは自分では何をすることもできないので、大人に守って貰わなくてはいけません。
そのために、自分に愛情を感じるよう、かわいい、守ってあげたいと本能的に思ってもらえるように、こんなプロポーションをしているのです。
あと顔に占める目の大きさの割合とかもあるけど。

子ども向けアニメでも、みんなが大好きなアンパンマンやドラえもんはまん丸頭の2頭身ですね。
これも、人が本能的にかわいいと思う頭身バランスです。

というわけで、人間にとってかわいい、守ってあげたい、という本能をかきたてるバランスをしている、イラストやぬいぐるみのアシモは、どうりでかわいいはずなのです。

ちなみに本物のASIMOのサイズと頭身バランスは、小学生くらいですね。
2~3頭身ほど本能的にかわいさを呼び覚まされないけど、まだまだかわいいバランス。

そして無駄に目や口など顔のパーツをつけなかったことで、どんな動きをさせても、どんな感情を込めたことを言わせても不自然さを感じさせません。
下手に笑顔にしたら、怒ったり悲しんだりすると不自然だし、無表情はもっとこわいし。
顔のパーツがないことによって表情は脳内補完されるから、むしろ表情豊かなのです。

どうだ、この計算しつくされたASIMOのかわいさ!

 

すごいだろう!

 

というわけでASIMOのかわいさが分かっていただけたかと思います。

よかったよかった。

では、いよいよ次回のアシモネタは記念すべきアシモネタ100件目ですよ!
お楽しみに~。