スーツの季節さようなら

6月ですね。

沖縄から北上して愛知県に移り住み、5月からすでに毎日、ローカルニュースで「今年は暑いですね。5月でもう最高気温が30℃に!」とか繰り返し流れていましたが、元沖縄県民のわたしにしてみれば、この程度で暑いとかどれだけみんな暑さに弱いんだというお話ですよ。
30℃前後になる時間帯なんて日中の数時間だし、朝と夕方以降は涼しいし。
本格的に夏になったら、どうやって暑いですねニュース流すんだろ?

ちなみに、元沖縄県民としては、15℃は極寒です(きっぱり)。

さて。
6月と言えば衣替えですね。
衣替えですよ。

街からスーツがいなくなる時期ですよ。

わかりますよ。
みなさん朝夕涼しい時期から暑い暑いっていうから、もうスーツなんて着てられないでしょうしね。
ネクタイなんて言語道断でしょうしね。

ま、これまでのわたしなら、

クールビズ反対!

とか騒いで、目の保養のスーツが街から消えるのを恨めしく思っていたところですが、今年のわたしはひと味違いますよ。

むしろクールビズありがとうですよ。

だって半袖のYシャツのアイロンが楽だ!!

夫がサラリーマンなもので。
もう一年中半袖でいいんじゃない?
一番、袖のアイロンが面倒なんだもん。
袖にアイロン当てて、裏にも当てるかと思ってひっくり返したときにくっきりシワがプレスされてたりすると、もう、

見なかったことにしますよね?

いや、やり直すけどさ。

でもなんか跡残るしさ。

そもそも確認しながら丁寧にやればいいんだけどさ。

でもタックのとことか邪魔だしさ。

おしゃれなやつってタックが無駄に何本も入ってたりして面倒だしさ。

というわけで、今年からクールビズ賛成派になりましたことを、ここにご報告いたします。

おわり。