オーディオの音

ドライブ中にかけるとテンションの上がる曲ってありますよね。
ラルクのドライバーズハイとか、結構好きです。

普段運転中はあまり音楽は聞かないのですが、新しくなったオーディオで音楽をかけるとこれまでとどう変わるのか気になります。
というわけで、弟が人通りのないところで大音量にして音楽をかけて試してみたようです。

ポップスからハードロック、ヘビメタまでどんな曲で試すのがいいのかいろいろ考えていたようですが、

<b>「こういうのを試すのにぴったりな曲があった!!」</b>

と言って帰ってきたので、どんな感じなのか、わたしも家の車庫で聞かせて貰いました。

弟が曲をかけ、流れるイントロ。
・・・うん、ウーハーとかなかったときと比べると、確かに音の響きが違います。
たまにオーディオの音がならなくなる不具合がちょっと不安だったのですが、それもどうにか大丈夫なようです。

だがしかし、なんだか確かな違和感が・・・。

<span style=’font-size:20px;line-height:130%;’>これは・・・?</span>

と疑問を抱きつつも黙って聞いていると、しみじみと流れるこぶしのきいた

<span style=’font-size:20px;line-height:130%;’>♪へいへいほ~</span>

・・・・・・。

<u><em>親愛なる弟へ</em></u>

シビックタイプRは、ホンダが世界に誇る硬派なスポーツカーです。

<span style=’font-size:30px;line-height:130%;’>大音量で<b>与作</b>を流してはいけません。</span>

<span style=’font-size:10px;line-height:130%;’>名曲だけどね、北島三郎の与作。</span>