ベッドをペニンシュラ仕様にしてアシモテントも建てたよ

タイトルが若干意味不明ですが、要するにペニンシュラで使われているベッドを自宅で再現して、ASIMOテントも建てたよということです。
そのままですね。そうですね。

愛知県には4月に引っ越してきたのですが、ようやくベッドを買ったわけです。
人生の1/3は寝ているので、やっぱり寝る環境は大切!というわけで、どこのどんなベッドにするか考えていたのですが、寝具のショールームであれこれ寝比べても、やっぱり1晩とか寝てみないと分からないわけで。
それなら、これまでいろいろなホテルに泊まってみて一番快適だと思ったホテルと同じベッドにすればいいじゃないか!
という結論に達したわけです。

というわけで、この間ペニンシュラに泊まったときに、シーツをひっぺがしてどこのなんというベッドなのかを確認してきましたw

で、ひっぺがしてみた結果、ベッドはシモンズ製。
マットレスの上に、日本の寝具メーカーのフェザーベッドとベッドパッド。

ふむ。
シモンズは、ちょうどペニンシュラ東京のすぐ近くにショールームがあったので突撃したところ、「ペニンシュラで使われてるベッドと同じのありますか?」の質問に、あっさり、「これです」と教えていただけました。
ホテルのは防火仕様なので厳密には少し違うようですが、とにかく同じマットレスを確認。
そして愛知に来てからこちらの大塚家具で購入しました。
久美子社長様がごめんなさいセールだったかなんだったかをしてくれていた時期だったので、元々の一定の割引が適用された額から、さらに1割引で購入できました♪
やったー♪

寝具メーカーはググったところ、楽天に出店していて、ペニンシュラで使われているフェザーベッドとベッドパッドも販売している様子。
しかも、ちゃっかり「有楽町外資系ホテルに納入」とか記述がw
というわけで、この2つは楽天で購入。
2セット買ったので値引きしてもらえました。

そしていよいよベッドが納品され、業者の方の組み立てを見守ります。

2015060201

ほんとはベッド下を収納にしたかったけど、寝心地重視でダブルマットにしました。

組み立てと設置はあっという間に完了し、マットレスの上にフェザーベッドを敷きます。

2015060202

さらにベッドパッドを。

2015060203

そしてその上にベッドシーツを。

2015060204

完成!

これが!

高級外資系ホテルペニンシュラ仕様のベッドだっ!!

シーツはニ○リですが何か。

さすがに予算つきた。

で、ベッドの側にはもちろん、アシモたちが住んでいるのです。

2015060206

かわいい!かわいい!

実家に住んでいたころは、ベッドがなぜか無駄にキングサイズだったので、

ベッドの上にアシモテントを建てていた

のですが、まぁさすがにね?
さすがに無理なので、ここでは床に直置きです。
ちなみに実家のベッドは半分以上アシモテントに占領されていたので、わたしははじっこで遠慮がちに寝ておりましたwww

というわけで、日曜日から快適に寝ております。
これまで床に布団敷いてたから固くて腰や背中が痛かったんだけど、ペニンシュラ仕様ベッドにしてから朝までぐっすり!です。
ただちょっと、フェザーベッドが10㎝くらい高さがあるので、その分ちょっとベッドが高いのが難点w
天井もなんだか近いような。
ま、しょうがないですね。

あとはペニンシュラ仕様羽毛布団を買うだけですが、これが国内では手に入らないのでなかなかやっかいです。
現在ドイツにあるメーカーに問い合わせを進めていて購入できるところまでは来たけど、どうしたものか。
関税とかもかかるし…。