わたしのアシモが狙われた!

いつもかばんにアシモをつけているのです。

かばんアシモ1

これはSサイズアシモくんなのですが、もうちょっと存在感のあるアシモをつけたくて、ゴルフボールが3個はいるようなアシモ型ポーチに付け替えてみたのです。

かばんアシモ2

まあかわいい。

そして職場に行って、

見て見てアシモ大きくなった(≧∇≦)

と見せびらかしたところ、


ユキさんっていっぱいアシモ持ってるよね~。
うちの子(小4男の子)にその話したらとっても羨ましがってたよ。

と言われました。

うんうん、アシモのかわいさが分かるなんて、とてもいい子!
きっと将来有望な小学生に違いない。

とか思いながら話聞いてたら、


だから、1個もらえないかな?

と言われました。

ほうほう、アシモのぬいぐるみを欲しいと思うほどアシモがすk

……。

…………。

 

 

なんと?

 

 

アシモかわいい
アシモ大好き
アシモわたしの

と日々主張してはばからず、Rくんに乗るときには、駐車中シフトノブにずっと被せているパペットアシモくんに

「アシモおはよ~」

おはようアシモ

「おはよ!」
と挨拶を欠かさないほどアシモを溺愛しているこのわたしに、アシモのぬいぐるみをちょうだいと……? ((((;゜Д゜)))

アシモちょうだいと言うことはあっても、言われたことはない……!

どうもそのスタッフは、わたしが腐るほど、あるいははいて捨てるほど多くのアシモのぬいぐるみを持っているものだと思っていたそうです(笑)

数えてみたところ10個くらいしかなく、10個くらいじゃアシモは腐らないし、はいてまで捨てられません。
もし捨てられたら、泣きながらゴミ箱を漁ります。

 

でもですよ。

なんと言ってもわたしは心が広く、特に子どもには優しいのです。
しかも相手がアシモ好きとくれば尚更です。
なので、大奮発してSサイズアシモくんをあげることにしました。

みなさまにおかれましては、わたしの優しさにおそれをなし、褒め称えてくれるといいと思います。

Sサイズアシモくんは3つか4つ持っているとか、2月に東京に行くからそのときまたホンダに行って買えばいいやとか思ったことには、気づいてはいけません。

ちなみにですね……。
そのスタッフが乗っているのはトヨタ車なのです。
ここで子どもにアシモぬいぐるみをあげ、わたしに負けず劣らないアシモ好き、ひいてはホンダ好きにすることができれば、親であるスタッフが次に車を買い換えるときに「アシモのとこの車にして!」と言うに違いありません。

そうなれば機を逃さずうちの担当の営業さんを紹介して、その営業さんから車を買ってもらえばいいわけです。
そしたら、営業さんが感謝の印にLサイズアシモくんをくれるはず……! <くれないよ

という完璧な計画を思いつきました。
頭いいわたし。

 

Lサイズアシモくんに、また一歩近づきました。