お父さんアシモ

だいぶ前のことですが、とあるお店に寄ったとき。

いつもかばんにつけているポーチ型アシモくんはお店の人を釘付けにしていました。

お店の人: 「かわいいのつけてますね~。なんですかこれ、

ソフトバンクの?」

…………。

それは、お父さん犬のことですか。

そりゃASIMOもお父さん犬も白いけどさ。
でもさ。
ASIMOお耳ついてないし、しっぽもついてないし、そもそも二足歩行だし。
お父さん犬も顔黒くないし。

お父さん犬の知名度恐るべし。

でね。

ASIMOにお耳としっぽ付けたら、もしかしたらとってもかわいいんじゃない?

と思ったのですよ!

思ったからにはさっそくやってみましょう。
本物のASIMOにつけてもきっと違和感がはんぱないので、2頭身アシモにお絵かきですよ。

(かきかき)

できた♪

お父さんアシモ

……。

………。

おかしい。

あまりかわいくない。

どうしてだろう。
お耳としっぽつけたら絶対にかわいいと思ったのに。
脳内ではとてもかわいかったのに。
しかもやっぱりロボットだから、いまいちふさふさ感が出ない。

せっかく描いたのに、失敗……。

ま、ASIMOはもうASIMOとしてかわいさが完成されてるってことですね♪
うんうん、そうだそうだ、間違いない。
さすがわたしのASIMOですね!