ポーチ型アシモくんがいなくならないように

見てこのかわいそうな頭。

ポーチくん2

ポーチ型アシモくんは、こんなピンポイントで体支えてかばんにくっついてるんですよ。
もう取れそうですよ。
ていうか痛々しいよねこれ。
頭のてっぺんにわっか付けるなんて虐待だよね。
ランドセルくらいにしとけばいいのにってよく言われるよ。

でもこのポーチ型アシモくんはなにしろ存在感があるから、もし万が一どこかでいなくなってしまったら、わたしは大パニックを起こしそうです。
ので、職場の人もポーチ型アシモくんがいなくなったときのわたしを心配して、どうすればいなくならないか考えてくれました。

そして出来たのがこれ。

ポーチくん3

グログランリボンをわっかにしたやつ。
これを、

ポーチくん4

こうやってアシモの両腕に通して、両脇でアシモを支えるのです。
首にわっかつけると首つってるみたいだから、腕に通しました。

前から見るとこんな感じ。

ポーチくん1

これで!
ポーチ型アシモくんいなくならない!

よかったよかった。