最新型ASIMO!?

原発の事故処理にわたしのかわいいASIMOが駆り出されるかもしれないというブログを先日書きましたが、そこで紹介した朝日新聞の記事よりも詳細な記事があったのです。

それによると、今年度中に最新型ASIMOの発表が予定されてて、その最新型ASIMOの開発の中で、原発事故処理に活躍するロボットも開発しているのだとか。

なんということでしょう。

最新型ASIMOですってよ。

これ大変だ。

2004年に今の新型ASIMOくんになってから今年まで、ASIMOは複数のASIMOで作業を分担するなど、できることが増えてはいたものの、大きな進化が止まっていてとても悲しい思いをしていました。
そのASIMOが、どうやら今、新たな進化を遂げているというのです。
Hondaはまだ公式発表してないけど、これがほんとなら嬉しいなっ!

しかしこれは同時にとても重大なことを意味します。

そう・・・・・・。

アシモグッズが全てリニューアルされるのです。

ということは、数あるアシモグッズを一から買い直さないといけないのです!
いや、買い直さなくてもいいけど、新しいの出るなら欲しいでしょ?
そしてアシモグッズがリニューアルされるということは!

そう。

リニューアルされる前に

現行Lサイズアシモくんを手にいれなくてはならないのです。

大変だ大変だ!

みなさん、アシモ教教祖様は現行Lサイズアシモくんをご所望ですよ。

教祖様は何匹でも現行Lサイズアシモくんを募集中です。

ちょーだい。
現行Lサイズアシモくん早くちょーだい。

ただ、新聞によると原発処理用に開発されてるロボットの他に、見回り用に普通の二足歩行ASIMOが活躍することも想定されてるとか・・・・・・。
やっぱりアシモは原発事故現場に行かされてしまうみたいです。
しょんぼり。
Hondaと東電には、役目を果たして帰ってきたASIMOをくれぐれも粗末に扱うことのないよう、お願いしたいです。
どうしても、トラックに山積みにされて放射性物質廃棄処理場にドナドナされていく姿が浮かびます。
教祖様はかわいい我が子を戦地に送り出す母の気分です。

粗末に扱ったら祟られるんだからね。