フリードスパイクに自転車積んでみた(夏とくアシモ袋ももらったよ♪)

今日も今日とてホンダに行ってきました。
フリードスパイクを試乗させてもらって、図々しくも自転車を積ませて貰いました。
試乗車になったばっかりなのに30分くらい借りてしまい申し訳なかったです・・・。

でもこんな感じで、2台も自転車積めちゃいました。

2010071801

左側のマウンテンバイクはちょっと高さ(だいたい110cm)があってスタンドに乗せられなかったのと、まっすぐ積み込むと長さ(だいたい168cm)が余って後ろのドア閉められなかったですが、前輪を曲げるなりなんなりすれば、行けそうです。
ちなみに全長だいたい160cm、スタンドに乗せて高さだいたい108cmのロードバイクは、余裕でした。
数字が全部だいたいなのはちゃんと測るのがめんどくさかったからなので、許してくれるといいと思います。

というわけで、フリードスパイクはほんとにお出かけに便利!ということが分かりました。
しかも容赦なくATだから運転も楽々です。
ただ、とりあえずお約束として、試乗の際にクラッチを探して左足が空振りし、エンジンスタートボタンを求めて右手人差し指を突き指しました。

そして試乗から帰ってきて、今日の一番の目的である

夏とくアシモ紙袋

をいただきました。

夏とく袋

アシモ紙袋には大きなバーコードがついてて、ちゃんと携帯のバーコードリーダーで読み取れます。
そしてバーコードの真ん中にはかわいいアシモが♪
読み取ったurlにアクセスすると、もれなくアシモの携帯待ち受けFLASHが貰えます。

↓こんな感じでアシモが待ち受けの中をうろうろします。
アシモ待ち受け

かわいーアシモかわいー!!

あとカメラとステンレスグリルとHondaオリジナルASIMOキッズテント(室内用)というのに抽選で当たるプレゼントにも応募できます♪
キッズテントは若干当たっても困る・・・とは思いましたが、正しいアシモ好きとしてはアシモグッズに応募しなくてはならないと思ったので、迷わずキッズテントに応募しましたw
当たったら・・・とりあえず組み立てて中に入ってみようと思いますw

あ、袋の中身はチラシとカップうどんと麦茶パックのセットでした。
営業さん自ら「大したもの入ってないよ」と言う内容ですが、わたしはアシモ紙袋が欲しかったので大変満足ですw