アシモの中身

明日はもう9月です。
早いですね~。
8月はロボット博のアシモぬいぐるみコーナーくらいでしかアシモに会えなくて、寂しい教祖様でした。
本物のASIMOに会えるのも、次は10月なので、教祖様はかなりアシモが不足していてひからびそうです
でも次にASIMOに会いに行くときには、東京科学未来館と、アシモ教総本山であるHONDA本社1階ウェルカムプラザ青山とをはしごするので、とても楽しみです。
はやく来い来い10月♪

という感じでアシモの足りない教祖様は、うちにいるぬいぐるみアシモくんに癒されるしかないわけです。
Rくん(シビックタイプR)のシフトノブに駐車中かぶせているパペットアシモくんにも、いつも挨拶を欠かしません。
今日某所に立ち寄った際、駐車場に車を駐めて降りるときにもパペットアシモくんに声をかけました。
屋内駐車場だったので、たまには助手席に座らせてあげようと思って座らせて、

「アシモおりこうさんにして待っててね」

「うん!」

おりこうさんしててね

という大変お馬鹿なことをしていたところ、どうやら通りがかりの人に見られましてね?

見なかったことにされましたwww

ひどい。
ほんの出来心だったのに。

でもまあ気を取り直し、向かう先は手芸屋さんです。
日々かばんにつけているポーチ型アシモくんの中身を、いい加減元々入っていた紙の詰め物から変えてあげようと思ったのです。

以前にちゅらうみさんとこの長女アミちゃん(仮名)にポーチ型アシモくんのファスナーを開けられ、中身のくしゃくしゃな紙を見られて

「なにこれ汚い」

と言われたのが、教祖様はぐさっと心に刺さったのです。

まあ確かにね、

アシモの中身1

これはきれいとは言えないけどね。

というわけなので、買ったのがこれ。

アシモの中身2

ポリエステル100%の手芸わたです。

これを詰めて詰めて

アシモの中身3

完成です。

アシモの中身4

あらやだ。
アシモったらずんぐりむっくり。

ま、これで次アミちゃんに会っても、「アシモ汚い!」とは言われずにすみそうです。
あとは、かばんからむしり取られないように気をつけますw
アシモは人気者ですからね♪