ダスキン害虫駆除にGの駆除をお願いしました(注・恐怖のあまり長くなっております)

あれはいつだったかの日のこと……。

日々夜更かし気味のわたしは、23時半頃に夕ご飯を終え、キッチンで後片付けをしておりました。
洗うべき物を洗い、残りを食洗機に入れ、テーブルとキッチンをあらかた拭き、食洗機の予約をかけてスタートボタンをピッと押したそのとき。

発見してしまったのです。

壁に黒光りする何かが動いているのを。

((((;゚Д゚))))

Gだ!
ゴキブリがいる!
大変だ!

慌てて最強の武器Gジェットプロを取りに行き、いざ果敢にも戦おうとしたそのとき。

G飛びやがる。

ユキさん逃げる。
当たり前。

しばらく距離を保って見てたら、ブンッとおぞましい音を立てて再び飛びやがるG。

なんという戦闘能力……!

わたしもGジェットプロ装備だから攻撃力はなかなかなものだけど、最強の武器もそれなりの至近距離に近づかないと殺傷能力は0。
そして飛び回るGにこのわたしが近づけるわけがない。
どうするか……!
頼りの弟はこんな一大事だというのにどこかで飲み会か何かで浮かれており、自力でなんとかするしかない……!

よし。

一大決心をしたわたしは、再び飛ぶGを見て、

Gにキッチンを明け渡しました。

だって無理だもん!
あんなでかくて飛び回るGと戦うなんて無理だもん!!
わたし防御力0だし!

キッチンを明け渡すということは、すぐ側にあるお風呂場にも行けないということで、正直まだお風呂も入ってなかったし、歯も磨いてなかったし、化粧も落としてなかったけど、仕方ない。
お風呂は朝起きてから入ることにして、歯はトイレで普段かばんに入れてる携帯用歯ブラシとミネラルウォーターで磨き(<贅沢!)、化粧も携帯用拭き取りシートで落として、同じく携帯用のミスト化粧水とかでお手入れをして、これで寝る準備は完璧!

どうだGめ!

と勝ち誇った気分になったけど、負けてるよね、完全に負けてるよね。

しかし、このままGに居座られてしまうと、困ります。
毎日遭遇したら大変だもの。
遭遇するだけならまだしも、繁殖されたら大変だもの。

恐怖の余りお部屋でGについてググってみたところ、うっかりGの写真かイラストに遭遇してさらに吐きそうに。
そんな危険に身をさらしつついろいろ調べたところ、

どうやら大きくて黒光りして飛び回るGはワモンゴキブリとかいうやつらしく、このワモンゴキブリ

・成虫の寿命は約半年~2年

・平均14個の卵が入った卵鞘を4~10日間隔で、50回以上も産む

・単為生殖が可能(交尾しなくても卵産める)

・走る速さは1秒当たり1.5m(50cmと書いてるとこも)

・水さえ摂取していない状態でも30-40日は生き残る

・よく飛び、しかも攻撃的

らしく。

終わった。

もうだめだ。
実は、今年Gに遭遇してしまったのは今回が3回目。
もしかしたら、もうすでに家でGが繁殖しているのかもしれない。
真夜中、そこらじゅうでGが飛び交ってるのかもしれない。

終わった。

しかしGのために引っ越すわけにもいかないので、もうこれはプロに頼むしかない……!と思い立ち、なんかダスキンが害虫駆除をしているというのを見かけたので、お願いすることにしました。
いろんな業者があるけど、どこが信頼できるか分からないし、ダスキンの害虫駆除ならなんだかいろいろ安心だし。

即ダスキンに電話をかけて、とりあえず見積もりにでも来て貰おうと思ってると、ダスキンったらダスキンったら、開口一番

「見かけたのは大きいゴキブリですか?」

って((((;゚Д゚))))
恥を忍んで「そうです」と答えていろいろ聞いてたら、なんか大きいGは外から入ってきてまた外に出て行くんだって。
小さいGみたいに、家の中に住み着かないんだとか。
まぁ卵があれば家の中で孵るんだろうけど、結局出て行くんだって。
出て行くならそもそも入ってくるな!と思うんだけど、うーん、家で遭遇したGたちは玄関とか窓とかから入って来ちゃってたのかなぁ。

まぁそんなことを言われても出て行けずに家の中で迷ってるGがいてもイヤなので、駆除はお願いすることにしました。
見積もりは、そんなにたくさん遭遇しているわけではないからか、電話だけですぐに「7350円です」と言われました。
ダスキンのサイトに書いてたのの半分くらいの値段。
作業内容はベイト剤と呼ばれる毒エサを各所に設置すること。
うようよいるところだとバキュームで成虫・幼虫、死がいやブツ、卵を吸い取るとか書いてたから、それがない分安くなってるのかな。

業者によっては噴霧剤を振りまく駆除方法もあるんだけど、これは食器を片付けたり、作業後しばらく立ち入りができなかったりと非常に面倒なので、うようよいるわけじゃなかったらベイト剤がおすすめ。

それにしても、7350円でGに遭遇しなくなるなら安いもの。
どうして早くお願いしなかったのかしら!
と思って、実際に駆除に来ていただける日をそれはそれは心待ちにしておりました。
お願いしたダスキンのお店、優しいから土日も対応してくれた♪

というわけで実際にダスキンの人に来ていただいて、ベイト剤なるものを蒔きながらいろいろ見ていただいたのですが、どうやら家には

住み着かれている形跡はないとのことでした(≧▽≦)

わーいわーい!!
あー、ほっとしたー!

ちなみに、来て貰うまでかなり不安で素敵Gハウスのホイホイをたくさんたくさん設置したんだけど、10日くらい経つのに1匹も入ってなかったのよね。
ダスキンさんったら、各所のGホイホイをまさかの素手でわしづかみして中を確認してたんだけど、素手でわしづかみとか、

プロ過ぎる。

わたしできない。

そんなプロすぎるダスキンさんは、Gが好みそうなところを選んで、米粒よりちょっと大きいくらいのやわらかい毒エサを随所に設置していきます。
水回りを重点的に、リビングとダイニング、物置部屋も念のためある程度設置。
していただいていたところ、ダスキンさんがキッチンで、塞ぎの甘い昔の排水溝跡を発見。
Gの通った痕跡があるとのことで、ここから侵入されていたのでは?とのことでした。

ここか!
ここだったのか!!
家には住み着いてないということだから、ここさえ塞げばもうGに遭遇しないですむんだね!(≧▽≦)
というわけで、とりあえずガムテープで塞いでおきました。
時間があるときに弟にシリコンか何かできれいに埋めてもらう!

あと、心優しいダスキンさんは、わたしがあまりにGにおびえるので、外回りもぐるっと見てくださり、G忌避剤を塗って?くれました。
よかったー。
これでもう一安心だ。

ちなみに駆除に来て貰うまではGに遭遇したくないので、毎日早めに夕ご飯を食べて、食べ終わったらすぐ片付けて21時台にはお風呂に入り、23時にはお部屋にこもり、24時には寝るという生活を送っておりました。
Gは夜行性だからね。
23時過ぎなきゃ普通遭遇しないからね。
おかげで大変規則正しい生活ができて、人生で初めてGに感謝しましたw

G、お礼のおいしいエサをたくさんたくさん用意したからね。
間違えて迷い込んできたG、まだ出て行っていないなら、たーんと食べてね。
お腹いっぱい食べてね。

ふふ……ふはは…ぶわーっはっはっは!!!

くたばれG。