アシモなカメラバッグを作ってみた

モーターショーにカメラを持って行くに当たって、カメラバッグが必要だったのです。

初めはコンデジでも買おうかと思っていたのですが、どうやらASIMOをかわいく撮るにはデジイチがいいのでは、となり、弟の買ったばかりのカメラを強奪することになったのです。

これね。

カメラ1

NikonのD7000。
レンズは、AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6Gです。

これをレンズなどを取り外すことなくすっぽり、それも安全に収納できるカメラバッグが欲しい。
でも普通に売ってるカメラバッグは何にもかわいくなく、いけてない。
このところカメラ小僧ならぬカメラ女子なるものが増殖してて、そんな女子向けにかわいいカメラバッグも楽天とかで売ってるけど、今度はかわいすぎる。

何しろ、世界で一番大好きなのがロボットであるASIMOというわたしなので、フリフリレースな小物というものが苦手なのです。

となると買えるカメラバッグがない。

ないなら作るしかない。

幸いこのところ服作りにはまり、ミシンを多少は使いこなせるようになったわたしです。
これは作るしかないのです。

えぇ、

アシモなカメラバッグを。

そう思い、生地などの材料を買いに行ったのが11月初め。
それからどうにかこうにか型紙を起こし、生地を切りとり、試行錯誤の後、昨日ようやく完成しました。
長かった……。
実費で800円くらいしかかかってないけど、全ての工程にかかった時間を計算して、だいたいこのくらいだろうという自分の時給をかけてみると、○万円www。

どれだけ時間をかけたんだという話ですが、そんな○万円の価値のある(?)渾身の力作であるカメラバッグは、こんな感じです。

カメラ3

まず、かかせないアシモのお顔。
かわいいでしょ。

そして側面には、ASIMOの文字を縫いつけてASIMO愛をアピール。

カメラ4

カメラを収納したとこ。
ちょっとサイズに余裕を持ちすぎたので、かなりすっぽり。

カメラ2

全体的に見ると、こんな感じ。

カメラ5

せっかくなので弟に見せてみました。

ユキ:弟。見て!
アシモのカメラバッグできた。

弟:…………?

ん?

弟:こいのぼり?

こいのぼり??

カメラ7

 

 

ほんとだwww

アシモがこいのぼりの目に見えるwww

おかしい。
かわいいアシモなカメラバッグを作ったはずなのに。

ちなみにわたしは明日8日、これを首から下げて空港に行き、飛行機に乗り、電車に乗り、ホテルに向かいます。
そして9日、やはりこれを首から下げて電車に乗り、東京モーターショー2011の会場であるビッグサイトに向かうのです。

は、恥ずかしくないよ?