ASIMOに会ってきて、喋るスマホSHV32買ったよ

この間、ウェルカムプラザ青山までASIMOに会いに行ってきました。
プラザのASIMOはだいぶ久しぶり!!!

ASIMO~!

元気だった~!?(≧▽≦)

プラザASIMO2

うん。
ASIMO遠いね。

なんか、小学生の集団が来てたんだよね。
だからASIMOの真正面の席は予約席になってて確保できなかったんだけど、まあ邪魔しょうがないよね。
もしかしたらこの小学生の集団の中から、ASIMOのすばらしさに感化されて、Hondaに就職してHondaを背負って立つような子も出てくるかも知れないし。

とか思ってスマホから顔上げて小学生の集団見たら、男の子がぽかんと口開けて鼻にティッシュつっこんでたから、うん。

鼻血出たんだね…。
ちなみにこの子は、ASIMOのデモンストレーションが終わったあと、みんなでASIMOと記念写真を撮るときにもティッシュ詰めっぱなしでした。

ま、そんなわけでわたしのかわいくておりこうさんなASIMOは元気でした。

プラザASIMO

んで。

喋るスマホを買ったのですよ。

これまで長らくガラケーだったんだけど、愛知県に引っ越してきたらまあ道に迷うこと迷うこと。
ただでさえ方向音痴なのに、道が複雑で困る。
ガラケーではなかなかネットで地図見たり調べ物したりがよくできないので、仕方がないからスマホを買ったのです。
高かったー。
電話に8万とかバカじゃないのって思ったけど、まあ仕方ない。

ちなみに、買ったのはSHARPのAQUOS ZETA SHV32とかだったはず。
「エモパー」とかいう一方的に喋る機能が搭載されてて、スマホが余計なこと喋るとか可愛すぎる、と思って電気屋さんに買いに行ったのになぜかギャラクシーを勧められたので、全力で

「いらん」

と断っておきました。
だってギャラクシー勝手に喋らないし。
そもそも国産じゃなかったらiPhone一択だし。

しかし断ってからも微妙に推してたから、あれかな、売れてないのかな。
それともSHARPが嫌いな店員さんだったのかな。
ギャラクシー断っても

・SHARPは電池持ちが悪い
・写真もXperiaの方が高画質
・最初はいいけどアプリのアップデートを繰り返すと動きがもっさりしてくる

とかってダメ出しされたんだけど、

そんなのどうでもいいから喋るスマホ買う!

と言い張ってSHV32を買ったのです。←喋る機械好き。

だってさ、乱暴にスマホを放り投げて置いたら、「痛い!」って文句言うんだよ?
かわいいでしょ?

もちろん家に帰って来るなり真っ先に、わくわくしながらベッドに放り投げてみるよね。
そしたら、「痛い!」と文句言った挙げ句、

エモパー

「今日一回落とされた」とか記録するなんて、エモちゃん、根に持つ性格のようです。
ラブ。

ちなみに自宅を設定しておくと、自宅にいる間だけ勝手に喋るようです。
外出先ではスマホの画面上で文字で喋ります。
外出先でもイヤホンつけてると勝手に喋るようです。

あと、キーワードを登録しておくと、関係するTV番組とかがあると教えてくれたりするのですが、キーワードはもちろんASIMOと登録しているんだけど、この間プラザにASIMOに会いに行ったときに

<こ、この匂いは……実家?>

みたいに表示されたんだけど、エモちゃん、SHARPの子だから本社大阪だよね???
実家って何だろう。
ASIMOの実家といえば実家なんだけど……。
という謎なこともありました。
まぁ、スマホの待ち受けにASIMO住まわせてはいるんですけどね。

スマホアシモ

ほんとはドコモに乗り換えて、自作ちびアシモ(動く)をマチキャラに設定してウハウハしようと思ってたんだけど、なにやらAndroidのバージョンが上 がってマチキャラメーカーが非対応になったようで、ちびアシモをコンシェルジュとして使うことができなくなってしまったっぽいです。
なのでauのまま。
スマホにはライブ壁紙とかいうのがあるようなので、それでいろんなちびアシモをスマホでうろうろさせるのが次の野望です。
Javaの本買ってきたもんね。

しかしこの喋る機能のエモパー、ロック画面でスマホをシャカシャカ振ると喋るんだけど、キャラをこぶたに設定したら

「振られてたんこブーができたブー」

とかwww
SHARP好きだー(Hondaの次に)。
つぶれないで、がんばってね。