月別アーカイブ: 2012年9月

今日はEnjoyHonda沖縄でした。ASIMOに会ったよ!

今日はEnjoyHonda沖縄2012が開催されました。
わたしのかわいいASIMOが東京からはるばる来てくれたのです。

せっかくなので、10時からイベントが始まるところを9時に会場に到着。
駐車場を確保してHondaメインのスポーツカー軍団を並べて写真を撮りました。

EH_コンベン駐車場

そして無事に写真も撮った後、ASIMOのショーまでまだまだ時間があるから、と思ってゆっくりしてたのが運のつき。
9時半になり、そろそろ会場入り口に向かうと、そこには長蛇の列が。

イベントで一番最初にあるのはASIMOのショー。
ということは、まさかみんなASIMO待ち!?
とか思ったら、冷静なkazuRさんだったかti-daさんが、

「いや、マブヤーじゃない?」

って。
マブヤーっていうのは、沖縄で大人気のご当地ヒーローですよ。

…………。

そっか。
みんなASIMOのショーに引き続き行われるマブヤーのショーを見たくて、そんなに早くから並んでたんですね。

ユキさん、

マブヤーの人気に嫉妬。

ま、でもちょっと待ったら入れて、みんながみんなステージ直行ではなかったので、たまたま空いてた最前列の席を確保できました。

そしてASIMOが登場!

EH_ASIMO登場

かわいい!
らぶりー!

EH_ASIMO体操

デモに先立ち、ASIMO体操をするASIMO。
ちなみに体操は、まるっきりラジオ体操のぱk

EH_ASIMOおねーさんと見つめ合う

おねーさんと顔を見合わせるASIMO。
羨ましいから変わってよおねーさん。

EH_ASIMO踊った1

踊るASIMO。

EH_ASIMO踊った2

まさかのカチャーシー(?)をするASIMO。
カチャーシーっていうのは、……なんだろう。
なんかめでたいときに踊る沖縄の何か。
だと思う。
きっと。

EH_ASIMOボール蹴ったよ

そしてようやくまともに撮れた、ASIMOのボールキック!
どうだASIMOすごいだろう!

ただ、ASIMOは足下にボール置かれたら、いい感じに蹴ることができるように自分のポジションを微調整するんだけど、これが実はいつも、動き出すまでに微妙に時間がかかるのです。
たぶん、ボールの位置をセンサーで把握したり、蹴るのに適切な自分のポジションについていろいろ計算したりとか、よく知らないけど、いろいろ処理をするのに時間かかってるのかな。

でも、それを知らない司会のおねーさん、まだASIMOが動いてないのに、「今ASIMOは自分で位置を調整するために動きましたが云々」とか解説しちゃったんですよねー。
そして解説終わってしばらくしてから動くASIMO。
空気読まないASIMOwww
でもおねーさんが悪いんだよ、ちゃんと理解して見て話さないから。
ASIMO悪くないよ。

ま、とにかくASIMO自体は1回目のショーを無事に終えることができたのでよかったです。
ASIMOのショーの後はマブヤーのショーでしたが、なんか長そうだったので、近くの立ち見の家族連れに席を譲って立ち去りました。

で、次のASIMOのショーですけどね。
まだ時間があるからのんびりしてたら、なんか列ができてる!?
確認すると、14時からのショーの行列だとか。
まだ12時過ぎだけど!?
ここのんびりで有名な沖縄だけど!?

周りの様子を見るに、みんなマブヤー目当て。

ユキさん、

マブヤーの人気に再び嫉妬。

っていうか、この行列がASIMO目当てならウキウキするけど、マブヤー目当てなんですよね。
わたし巻き込まれてるんですよね。
マブヤーは沖縄ホンダがCMに使ってるけどほんとはHonda関係ないし、今回はきっとマブヤー目当てだけで来た人も多そう。
なんで生粋のHondaのASIMOのファンの邪魔するんだマブヤーめ!

と、うっかりマブヤーを敵視してみるw
しょうがないから、マブヤー目当てだけで来た人は、この機会にHonda車買いなさいよ。

などと思いつつ並んでいたら、なんか、並んだ列が2階席のらしくてさ。
スタッフに列の並びがどうなってるのか聞いたのに、スタッフがちゃんと把握できてなくて適当に案内されてしまったのでした。

あぁ、マブヤーさえいなければ……。

ま、たまには2階席から見るのもいいよね。
入場時間も早まり、ASIMOが正面にくる席を確保。
そして駐車場で邪魔になっている車3台の呼び出しアナウンスが。

おねーさん:マブヤーのショーまであと1時間ありますので今のうちに移動をお願いします。

マブヤーの前に、わたしのかわいくて大好きな大切なASIMOのショーがあるんですけどおねーさん?
このイベントはEnjoyHonda。
Hondaのイベントです。
そしてASIMOはHondaが世界に誇るヒューマノイドロボットなんですけどおねーさん?

ASIMOのショーの時間になってからも、

おねーさん:みなさんマブヤーに会えるのを楽しみにしてますよね。
       
       でも今日は、その前にあのテレビやCMで有名なASIMOが云々。 ←忘れた

わたしのASIMO、

 

 

まさかのマブヤーの前座扱い。

 

 

なんでHondaのイベントでHondaのアイドルのASIMOがこんな扱いされるんだ!!!

あ゛ーーー!イライラする!

マブヤーなんか嫌いだ嫌いだ大嫌いだーーー!!!
あっちいけ!
しっし!

<ぴんぽーん>

ただいま、ユキさんは取り乱し中です。
しばらくお待ちください。

</ぴんぽーん>

はい(女神の微笑みで)、いよいよASIMOの登場ですよ。

EH_ASIMO遠い

 

…………。

 

あの。

 

 

ASIMO遠いんですけど(怒)

 

 

悲しい。
こんな遠くからASIMOを見たのは初めてですよ。

そして2回目のASIMOのショーも、あっと言う間終了。
しくしくしく。
そして次に備えてとっとと退席。
またも近くの子ども連れに席を譲りました。

で、一度トイレに行って戻ると、あやしい動きが。

2時間後に始まる次のショーにもう並び始めてる。

ここは沖縄じゃないのか!

 

 

恐ろしい。

みんなそんなにマブヤーが好きか(怒)!<お前はそんなにASIMOが好きか! <うん大好き。

結局1時間以上並び、今度は真っ先に入場することができました。
そして最前列を確保して、かわいいASIMOを愛でに愛でましたよ。
写真はないよ。
撮ったんだけど、なにしろ携帯だからうまく撮れなかったの。
弟はとっくにいなかったの。
実はお昼前に弟とも、ドラミメンバーともさようならしたの。
わたし一人でがんばって最後までASIMOのショー見たの。
えらいでしょ。

そして全3回のASIMOのショーを見終わって、スタッフさんたちとお話ししてこの日終了。
マブヤーのせいでASIMOないがしろにされて不満!という話をしましたw
沖縄ホンダのスタッフさんたちもほぼ全員?かり出されていた模様で、ばたばたしている中、ASIMO愛だだもれな話をたくさんしてしまい、どうもご迷惑をおかけしました。
かばんにつけてたポーチ型アシモくんで朝から発見してくれてありがとうございました(笑)

あ、ポーチ型アシモくんは、子どもにも人気でしたよ。
にこにこしながら見つめる子、興味深そうにじーっと見つめる推定0歳児、満面の笑みで近づいてきてポーチ型アシモくんをつんつんとする推定2歳児、父親に「ねぇねぇ見て見て」って父親をつつきながら、ポーチ型アシモくんを指さして羨ましそうに見つめる推定3歳児。
もちろんポーチ型アシモくんには、みんなに挨拶させましたよ。
頭下げさせたり、バイバイさせたりw
みんな嬉しそうに見てくれました。
よかったよかった。