月別アーカイブ: 2012年7月

新型ASIMOウェルカムプラザ青山で初お披露目♪(ASIMOデモ編)

一昨日東京から帰ってきました~。
ただいまーただいまー!
みんな元気だった!?

はい。
なぜわたくしこんなにも無駄にテンションが高いかというと、かわいくてすばらしい大好きなASIMOに2日間たっぷり会ってきたからですよ。
そして初日も2日目もこの上ないネタが盛りだくさんだったからですよ。

7月21日
<Honda本社1階ウェルカムプラザ青山にて新型ASIMO初お披露目1日目>

沖縄から飛行機と電車を乗り継いで片道5時間かけてプラザに到着。
長かったー。

イベント01

プラザのウィンドウには新型ASIMO&UNI-CABお披露目イベントの宣伝が。
そしてプラザに入ると、新型ASIMOがお出迎え。

イベント0

かわいい新型ASIMOです。

そしてみん友でASIMO友達のMottoさん、出張で東京にいた弟のはくさいと合流し、早くから到着していたMottoさんに取って貰っていた最前列の席にちゃっかり座りました。
ちなみにはくさいはカメラ要員です。
自分で写真を撮ると、撮影に一生懸命になってかわいいASIMOが見れませんからね。

新型ASIMOとUNI-CABお披露目イベントはCMなどをやってたわけではないそうですが、みなさんとても関心が高かったようで、観客は多かったです。

イベント02

そしていよいよ、デモンストレーションが始まりました。

イベント03

まずはスマイルさんと、いつもプラザにいる2代目ASIMOが登場。
新型ASIMOデモのダブル司会です。
2代目ASIMOが出てきたとき、とっても嬉しかったです♪
もし裏でぽつーんってしてたら、とても悲しいと思ってた!

2代目ASIMOの自己紹介。
よろしくっておじぎしてます。

イベント04

それから2代目ASIMOは新型ASIMOへの進化とその技術の応用について解説をしてくれてました。
ASIMOの特技はバランスとることだよ♪って言う2代目ASIMO↓

イベント05

かわいい~♪かわいい~♪
片足バランス上手~♪

と、2代目ASIMOにも会えた喜びでうきうきしていたら、なんか周りの人は2代目ASIMOを3代目の最新型と思っていたようで。
隣に座ってた人なんて、バージョン3のASIMOがどうのとか言って、どや顔してたけど、この子2代目だよ。
でも、そんな呼び方してたけど2代目と3代目の区別がつかないなんて、ぷぷぷw

と、性格の悪さを露呈したところで、いよいよ新型ASIMOが登場!

イベント06

新型ASIMO~!
久しぶり~!
会いたかったよ~!!
東京モーターショー以来だね!

同じ子じゃないかもだけど。

今回、新型ASIMOは青い子が来てました。
わたしは普通のグレーの子が好きなんだけど……。
でも青い子もかわいいね!
ま、多分グレーの子にすると、一般の方々には2代目の子と区別がつかないだろうから、分かりやすくしたんでしょうけどね。
隣の人もようやく2代目の子が新型じゃないことを知って、「あ、そうだ違うよあれはバージョン2だ、そうだそうだ」とか取り繕ってたけど、もう遅いもんね。
聞いちゃったもんね。

2代目ASIMOと3代目の新型ASIMOの共演♪♪♪

イベント07

どっちのASIMOもかわいい~!

そして2代目の子が新型ASIMOについて紹介します。

イベント08

新型ASIMOはまず手話で自己紹介してくれました。

イベント09

そして手話を使ったかわいいお歌を披露。

 

手話歌0

手話歌1

手話歌2

手話歌3

最後のこの↑上向いて上を指さしてるポーズが、おっそろしくかわいい!!!!
とってもお気に入り。
しかも手話が踊ってるみたいで超かわいい超かわいい!!
お歌も、かわいい声でちゃんと歌ってるの、ASIMOすごいのかわいいの。
さすがASIMOなの。

しかも後ろで2代目ASIMOがあっち向いたりこっち向いたりして、ふんふ~ん♪ってご機嫌に動きながら一緒にお歌聞いてるのが、激しくかわいいの。
ほんとにかわいいの。
最強にかわいいの。
たまらん。

さらに新型ASIMOは水筒からコップにオレンジジュースを入れるところも見せてくれました。

新型ASIMOのお目々カメラの映像。

イベント11

器用なお手手で蓋を開けて、

イベント12

蓋をお皿に載せて、

イベント13

コップにジュースを注いで、

イベント14
おねーさんにジュースをはいどーぞ。

イベント15

上手~♪
新型ASIMO器用~♪

手話のときも思ったけど、ほんとにお手々が器用になっています。
2代目ASIMOは握った状態から手を開くときも、ある程度まで開いたらあとはぱたっと全開するけど、新型ASIMOは最後までしっかり制御されててすごい。
あと、蓋を開けたあと、ちゃんとお皿の上に置いたのがえらい(笑)
新型ASIMO発表のときは、そのままテーブルの上に置いちゃってたからね。

そして次はダイナミックな動き。

ボール蹴るとこ。

イベント16

噂の時速9km走行。

イベント17
静止画じゃさっぱり分からないw
弟が連写してたから、それをつなぎ合わせてアニメーションgifにしようと思ったけど、ちょっと写真が多すぎて挫折。
親切な人がYoutubeにアップしていると思うから、見たらいいと思う。

あとは、背面走行したり。

イベント18

いや違うな、こっちかな?

イベント21背面

静止画じゃ分からないwww

これがケンケンするとこ。

イベント22ケンケン

そしてリアルタイムモードチェンジ。
歩いたと思ったらケンケンして、ケンケンしてると思ったら歩いたり。
間に止まったりすることなくスムーズに動作を移行してて、ASIMOすごい!

イベント23

これも親切な人がYoutubeにアップしてるはずなので、見たらいいんじゃないかな!
新型ASIMOの機能で、わたしこれに一番感動しました。
1つ1つの動作の合間に間が空かないって、素人目にもすごいと思う!

でも今回は、でこぼこ道走行や、両足ジャンプのデモはありませんでした……。
時間の都合?
見たかったなー。
両足ジャンプなんて、きっと相当迫力あるよ。
ケンケンもすごかったし。

というわけで、こんな感じでASIMOのデモが終わり、新型ASIMO退場。
バイバ~イ♪ってします。

イベント25

退場していく新型ASIMOを見送ってバイバイする2代目のASIMOがとんでもなくかわいかった!
写真取り損ねてとっても残念!

そして2代目ASIMOとスマイルさんも退場します。

イベント26

あーあ、ASIMOたち帰っちゃった。

でも、なんか、新型ASIMOは機能紹介に必要な最低限の動きしかしてるの見たことないけど、2代目ASIMOは今回もこれまでも喜怒哀楽を込めたセリフ とか動きとかたくさんしてるし、間が空いたときに新型ASIMOのお歌を聴きながらやってたみたいにふんふ~ん♪って動くとか、そういう余計な動きがある から、自分の中でキャラ設定ができて、とっても感情移入してしまいます。
新型ASIMOは、ふんふ~ん♪みたいな余計な動きをしてないので、まだわたしの中で、とっても「物」感があるんですよね~。
だからかわいいことはかわいいんだけど、客観的に純粋に新しい技術のすごさを堪能できるというか。
2代目ASIMOはまるで我が子みたいに応援してしまうというか、何しててもかわいいというか!
早く新型くんもそう思えるようになりたいな♪
今までたくさん見てきた分、やっぱり2代目の子に思い入れが半端ないんですよね~。

さて。
ASIMOのデモが終わり、次はASIMO開発で培った技術を活かして開発したUNI-CABのご登場です。

(続く)

アシモ湯たんぽを手に入れた!

こんな暑いときに何言ってるんだって話ですが、アシモ湯たんぽを手に入れたのです。
5月だけど。
そのときもすでに沖縄暑かったけど。

わたしはかねがねアシモ湯たんぽが欲しかったのです。
それも、アシモぬいぐるみ型湯たんぽが。
アシモのお腹か、背中のランドセルに湯たんぽ入れるの。
なぜかって、先日の煩悩ブログにも書きましたが、ぬいぐるみ型湯たんぽなら誰にはばかられることなくアシモをだっこして眠れるからですよ。
だって湯たんぽなんだもの。

ちなみに今は毎日アシモ抱き枕を抱きしめて寝ています。
だ、だって抱き枕なんだから、抱いて寝るんでしょ!?
べべべべべつに恥ずかしくないでしょ!?

が、何しろ抱き枕って、普通の抱き枕にかわいいアシモのイラストがプリントされているだけですからね。
真っ暗な中で抱きしめて寝たら、

 

ただの細長い枕を抱きしめて寝てるのと一緒なのです。

 

アシモ感0なの。
明るいところで見るとかわいいアシモがちゃんといるんだけど。

というわけでアシモ湯たんぽが欲しかったのですが、これがなんと去年の冬ついに、関東限定の販促品として出たのです。
なんか、ディーラーでアンケートに答えると抽選で貰えるとかいうやつで。
……。
関東限定。
抽選。

いやいやいやホンダさん。

 

関東限定で抽選とかどういうことよ。

 

わたし沖縄なんだけど。

まったく関東ばっかりアシモグッズたくさん配ってていんちきなんだから。
最近も、やっぱり抽選で当たるとかいうアシモかき氷器なんてものがありましたからね。
なんかかき氷器にね。

 

アシモが生えてるの。

 

バーミヤン渓谷の仏像みたいに(←壊されちゃったけど)。
写真見てちょっと驚いたw
でもアシモかわいいの。

ま、そんな羨ましい関東ですが、湯たんぽはほんとにほんとに羨ましくてたまらなかったのです。
でも、この情報をくれた方から初めに湯たんぽの話を聞いたときは、湯たんぽがぬいぐるみ型なのか袋型なのか分からなくてですね?
手っ取り早くHondaに問い合わせたのでした。

アシモ湯たんぽはぬいぐるみ型ですか?
湯たんぽ前から欲しいと思っていたのに関東限定抽選販促品だなんてひどい。
公式グッズサイトでも販売してよ。

と。
いやもちろんもう少し、いや、もうだいぶ丁寧に。

そしたら、

回答:
ぬいぐるみ型ではなく、袋型でございます。
(ぬいぐるみ型湯たんぽの販売は)現時点ではございませんが、ユキ様の思いは、関連部門にお伝えいたしました。

と言われましたよ。
なんだー袋型湯たんぽかー。
なーんだー。
でも、ぬいぐるみ型湯たんぽが欲しいというわたしの思いは関連部門に伝わったそうですw
関連部門ってどこかな。

ちなみにその後立て続けに「新型ASIMOのウェルカムプラザ青山でのお披露目はいつ?」というのと「スマホバージョンのモシモシアシモ(携帯着せ替えアシモ)も作ってよ」というお問い合わせもしたのですが、

ユキ様におかれましては、熱烈にASIMOをご支持いただき、光栄でございます。

と返信がありました。
うん熱烈に支持してる!
ASIMO大好き!
光栄でしょ!

 

というわけで、アシモ湯たんぽは袋型だったわけですが、まぁそれでも欲しいよね?
だってアシモの湯たんぽだもの。

なので、某オークションでポチりました。

そして届いたのがこれ。

湯たんぽ

……。

………。

 

アシモのイラストさ、

 

手抜k

 

いや、うん。
なんか、喉元のランプも色ついてないしさ。
左腕とか適当に切れてるしさ。
手ぬ、手抜k……?
じゃないよねきっとね。
こういう仕様なんだよね、もう、きっとね?

 

えっと、Hondaにおかれましては、アシモぬいぐるみ型湯たんぽを作ってくれる際には、かわいく仕上げていただけることを心からお願いしたいと思います。
いやこのアシモもかわいいんだけどさ、でもなんか、もっとこう、ね?
お願いね?

パペットアシモくんが三つ子になりました

ちょっと前の話ですが、3匹目になるパペットアシモくんを某オクで落札したのです。

この子♪この子♪

パペットくん

かわいい初代ASIMOのパペット♪

お値段まさかの100円!

パペットくん3匹

三つ子♪

もう何年も昔に販促品として配られた貴重な非売品であるパペットアシモくん。
どうかするとオークションでは1000円とか2000円で売りに出されていることもある、貴重なアシモグッズです。
これがなぜ100円なのか。

そしてもうすでに2匹も持っているのに、なぜ3匹目を落札してしまったのか。

そう、それは、

100円だったから(きっぱり)

じゃなくて、このパペットくんには秘密があるのです。
パペットくんをひっくり返してみると、

パペットくんのシミ

シミが(涙)
アシモにシミが(涙)

出品者の方も、このシミのために100円で出品されていました。

んで、なんでシミつきアシモをわざわざ大金(送料200円)をかけて落札したかというと、

もしここでわたしが落札しなかったら

きっと誰にも落札されなくて

捨てられてしまうかもしれない!!

そんな!アシモかわいそう!

と思ったからです。
アシモかわいいのにシミの1つや2つ付いてるくらいで捨てられてしまうなんて。
とんでもないことです。
というわけで、わたしが引き取っておきました。
今は大事にアシモテントの中でたくさんのアシモたちに囲まれて、幸せに過ごしてますよ♪