月別アーカイブ: 2012年3月

なぜASIMOはかわいいのか

アシモネタ
100件目へのカウントダウン

いよいよアシモネタが99件目になりました。
99件目は、せっかくなのであまりおバカなネタをせず、なぜASIMOがかわいいのかを解説してみたいと思います。

まぁ理由などいらないくらいに、どう見てもASIMOはかわいいわけですけどね。

ほら。

前から見ても、

TMS_ASIMO3

横から見ても、

プラザASIMO3

かわいいのです。

一応書いておくと、1枚目が新型、2枚目のは2代目ASIMOですよ。
かわいいでしょ。

でも世の中には、ASIMOはなんの理由もいらないくらいかわいいというのに、そのかわいさが分からない人がいるらしいのです。

あれは去年の12月。
Honda本社1階のウェルカムプラザ青山に行ったときのことです。

わたしはたくさんのかわいいアシモグッズを前に、ASIMOがかわいい話とアシモグッズがかわいい話を、一緒にいたみん友のMottoさんにしていました。
グッズ売り場には、他にカップルらしき男女がいて、アシモカレンダーなどを見ていました。

男性は言います。

男性:ASIMOってかわいくないんだよねー。

なんでかな、もう少しかわいく見えてもいいけど、かわいくないんだよね。

 

 

あ゛ん?

 

 

男は、わたしがMottoさんにASIMOがかわいい話をしているのも、ASIMOカレンダーのASIMOがどのページもかわいい話をしてるのも気づかず、彼女らしき人にASIMOがいかにかわいくないかを力説していました。

 

男性:キャラクターにするともうちょっとかわいいはずだけど……、かわいくないなぁ。

 

だめだ、

 

いまこいつを見てはいけない。

 

見たら確実に睨み付ける。
間違ったら呪いの言葉を吐くかもしれない。

わたしは平静を装って、その男性を無視しました。
ちなみに側で一緒に聞いていたMottoさんは「大丈夫かな……」と心配していたそうですw
そして彼女らしき人も、わたしがASIMOがかわいい話をしているのに気づいて、とてもはらはらした顔でわたしと男性を見比べていましたwww

まぁその男の人も、まさか自分の目の前にいる人がアシモ教教祖様を名乗り、アシモネタばかり100件近く書いてるほどのASIMO好きとは思わなかったでしょうが、とても腹の立つ話です。

たしかにロボットである本物のASIMOはそれなりにサイズもあるし、丸みを帯びているとはいえ多少ごつごつしていますからね。
場合によっては、かわいいと言ってもらえなくても納得できないこともないと思ったけどやっぱり納得できませんが、ぬいぐるみやイラストのアシモは鬼かわいいのです。

ほら見て、この見事な2.5頭身。

初代と2代目Mサイズアシモくん

まん丸な頭に短い手足。

アシモ

かわいいでしょ?
人間なら、かわいく見えるはずです。
なぜならこのプロポーションは、人間の赤ちゃんと似たようなバランスだからです。
人間は本能的にこのプロポーションをかわいく思うようにできているのです。

赤ちゃんは、3~4頭身くらいで手足が短いプロポーションをしています。
赤ちゃんは自分では何をすることもできないので、大人に守って貰わなくてはいけません。
そのために、自分に愛情を感じるよう、かわいい、守ってあげたいと本能的に思ってもらえるように、こんなプロポーションをしているのです。
あと顔に占める目の大きさの割合とかもあるけど。

子ども向けアニメでも、みんなが大好きなアンパンマンやドラえもんはまん丸頭の2頭身ですね。
これも、人が本能的にかわいいと思う頭身バランスです。

というわけで、人間にとってかわいい、守ってあげたい、という本能をかきたてるバランスをしている、イラストやぬいぐるみのアシモは、どうりでかわいいはずなのです。

ちなみに本物のASIMOのサイズと頭身バランスは、小学生くらいですね。
2~3頭身ほど本能的にかわいさを呼び覚まされないけど、まだまだかわいいバランス。

そして無駄に目や口など顔のパーツをつけなかったことで、どんな動きをさせても、どんな感情を込めたことを言わせても不自然さを感じさせません。
下手に笑顔にしたら、怒ったり悲しんだりすると不自然だし、無表情はもっとこわいし。
顔のパーツがないことによって表情は脳内補完されるから、むしろ表情豊かなのです。

どうだ、この計算しつくされたASIMOのかわいさ!

 

すごいだろう!

 

というわけでASIMOのかわいさが分かっていただけたかと思います。

よかったよかった。

では、いよいよ次回のアシモネタは記念すべきアシモネタ100件目ですよ!
お楽しみに~。

アシモはむはむ

アシモネタ
100件目へのカウントダウン

ちょっとばたばたしてて気持ちが落ち着かなくて、ブログ更新が滞ってます。
しばらくこんな感じですが、来るべきXデーに向けて粛々とアシモネタを書かないといけないので、がんばってupしますよ!

先日、埼玉のFD2乗りの友達Dさんが沖縄に遊びに来てたので、弟と会いに行きました。
そしたら、宿泊先のホテルに迎えに行ってすぐ、こんなのをくれました。

アシモでキャッチ

ASIMOでキャッチ。

タブレットを入れるとASIMOがキャッチして渡してくれるのです。
まぁかわいらしい。

ちなみにこれはDさんが教祖様の命令によりヤフオクでパペットアシモくんを落札したときに、一緒についてたものです。

「いらないから」ということで、教祖様にプレゼントしてくれました。
なんか、

 

「いらないなーと思って最初ゴミ箱に入れたんですけど

 

とか言ってた気がするけど、気のせいだよね?
だってDさん、わたしと一緒にウェルカムプラザで開かれたASIMO10歳のお誕生日イベントに行ったもんね?
ASIMO好きじゃないと行かないよね?

でも気になるのは、夏暑いときに金属なシフトノブが熱くなるから、というので駐車中かぶせとくパペットアシモくんのことです。
Dさんはスヌーピーのパペットを使ってたけど、「アシモの方がいいなー」って言ってたのです。
だから、ヤフオクに安く出てるパペットアシモくんがいたときに教えてあげてたのに。
それをDさんは自分で落札したあと、ブログで「買ってよかった」と書いてたのに。

冬になると用済みかのようにコンソールボックスに放り込まれてるらしいのです。

なんということでしょう。
パペットアシモくんは冬でもシフトノブに被せて愛でるものなのに。
大変けしからんと思います。

 

大変けしからんと言えば、もう一人大変けしからんのがいるのです。

これを見てください。

はむはむ

わたしが先日アシモ教に洗礼した、gonta7家の洗礼名ガブリエルちゃんです。
非常にご機嫌にアシモのリフレクトキーホルダーをはむはむしております。

わたしのアシモが……、とてもかわいいアシモが……

 

 

はむられてる

 

 

なんということでしょう。

しかし、キリスト教でも洗礼に当たり、キリストの血や肉であるパンとワインを口にするようなので、きっとこれで洗脳……、間違えた、洗礼は完成されたことでしょう。

そしてこの洗礼が完成された後。
わたしは偶然某所でgonta7家のみなさまに会いました。
ガブちゃんも一緒だったので、御神体を見せてごあいs

いだだだだだ。

むぎゅ

ガブちゃん何をする。

ほーら、かわいいアシモだよ。

あだだだだだ。

むぎゅ2

ガブちゃんは完全なカメラ目線でアシモの頭を握りしめていましたw

どうやら、普段もアシモキーホルダーをわざわざお母様のかばんから探し出してまではむはむしているらしく、大変アシモをお気に入りの様子です。
すばらしく結構ですね。

ガブちゃんはその日とてもご機嫌で、にこにこにこにこ愛想を振りまいていました。
とってもかわいかったです(笑)
このまままっすぐアシモ好きに育ってね!

あ、Dさん。
ASIMOでキャッチ、わざわざありがとうございました♪
また遊びにきてくださいね!

1億円の使い道とか、ASIMOが斬鉄剣装備とか

アシモネタ
100件目へのカウントダウン

6月に学会出張で東京行きが決まりました♪
やった~やった~!
ASIMOに会いに行くぞ!

という感じでASIMOに会いたいわたしですが、ASIMOが大好きすぎてこのところ、「アシモ」という字面さえかわいく見えて仕方ないのです。
「アシモ」ってかわいくない?
そんなことない?
うそ。
かわいいよ。

ところで、先日こんなものを見つけましてね?

「1億円メーカー」  http://usokomaker.com/1oku/

かの有名な「うそこメーカー」というお遊び診断ツールサイトで発見した、1億円の使い道を診断するものです。

1億円あったら何に使おうかな~と思いつつ、何の気なしに名前を入れてやってみました。

すると。
まさかの結果でした。

1億円

 

120万円でお手伝いロボットを雇う。

 

お手伝いロボット。

って、ASIMOのことだよね!
まあ!
これ作った人天才じゃない?
どうして分かったのかしら!

ちなみに120万円というのは、ASIMOの日給でしょうね。
1日のレンタル代が200万とか400万とからしいので、それでも安い方ですね。

なので、1億円あったら、わたしはたった83日で消費しちゃうのですよ。
ASIMOったら高給取りなんだから。

そしてこんなのも見つけました。
「決闘メーカー」 http://usokomaker.com/kettou/

2人分の名前を入れて、2人が決闘したらどうなるかを診断してくれます。

面白そうなので、とりあえずASIMOと決闘してみましょう。
いそいそと名前を入力して、ポチっと。

決闘2

負けた。

 

とりあえずなぜビンゴカードを賭けてASIMOと決闘することになったのか知りたいけれど、まぁ負けは負けなのでわたしはビンゴカードをASIMOに取られたのでしょう。
でもせいぜいビンゴカードなので、悔しいようなどうでもいいような微妙なところです。

しかし負けてばかりも悔しいので、今度はASIMOでなくアシモと入力して、決闘してみることにしました。

その結果。

決闘1

 

また負けた。

 

なぜだ。

でも、わたしのボディータッチ攻撃とか、いかにもしそうなところがウケるwww
かわいいからなでなでしたいんですよね、きっと。

それにしても、アシモの武器が火炎瓶とか、なにこの容赦ない感じ。
アシモったら!

仕方がありません。
今度はわたしの名前を本名にして決闘してみましょう。

決闘4

なぜ勝てない。

 

そりゃあね?
わたしはアシモが大好きだから、アシモが負けて悲しんでるのを見たくはないけどね?
でもね?
謎の美顔ローラー装備のわたしに対し、アシモの武器がクロスボウって。
なんて戦闘的なのでしょう。
でも指も器用に使えるようになった新型アシモなら、きっとクロスボウの1つや2つ、ちょいちょいと扱えてしまうのでしょうね!
すごいですね!

さて。
いよいよ残るは、わたしの本名対ASIMOの対決です。
今度こそ。
今度こそ勝てるのか。

決闘3

勝ったーーーーーーー!!!!

勝った♪
勝った♪
ついに勝った♪

しかもASIMOとを賭けて戦った!!www
愛ってあれですよね?
わたしのASIMOに対する愛ですよね?

愛を賭けて戦ったというのにASIMOの武器がまさかの斬鉄剣というのが気になりますが、まぁそこには目をつぶりましょう。
わたしなんて、ASIMOを傷つけないようにせいぜいデッキブラシ装備ですよ。
ASIMOへの愛がうかがい知れますね。
とか言いながら不意打ちかましているところには、目をつぶってくれてもいいんですよ?
ASIMOにも溜息つかれてますしね?

まぁ、わたしが夢を語ってなんだかんだでわたしが圧勝ということは、きっとASIMOにいかにASIMOを大事でかわいく思っているか、いかにASIMOが欲しいか、いかに2代目Lサイズアシモくんが欲しいかを語り、あまりの変態っぷり溺愛っぷりにおそれをなして、大人しくついてきてくれたのだと思います。

 

えぇ、斬鉄剣は装備したまま。

 

斬鉄剣なんてあなた、鉄をも斬ることのできるおそろしい剣ですよ。
かの有名なファイナルファンタジーシリーズでは、召喚獣のオーディンが一撃必殺として放っていく技ですよ。

せっかくASIMOに勝ったのに、斬鉄剣こわさに頭なでなでもできないなんてしょんぼりよ。

ちなみに。

アシモ教の敵対勢力おは教の教祖様(M.T200さん)とアシモを戦わせると、アシモが、わたしのかわいいアシモが、わたしの大切なアシモが、M.T200さんに、

朝まで一緒にいたいと告ります。

そ   ん   な   ば   か   な   。